名古屋商工会議所 BUY LOCAL nagoya
戻る

料亭蔦茂

 蔦茂の歴史は、大正2年に住吉町で興した割烹旅館から始まります。
 当時から中部の政財界人に愛され、トップの方々の宿泊施設として重用されるなど、順調に営業を続けてきました。
 ところが昭和20年の名古屋大空襲で全焼。その後、住吉町の同じ場所に黒塀の数寄屋造り本館を新築し、「料理旅館蔦茂」として開業。玄関ビルに日本座敷、ニシキゴイが泳ぐ庭や井戸、ビル屋上にゴルフ練習場を設けるなど、革新的な話題を振りまいてきました。
 さらなるお客様のニーズに応えるべく、平成22年にはジェイアール名古屋タカシマヤ店、お弁当を御提供するセントラルキッチンを開設いたしました。
 100年受け継がれた伝統の味わい、匠の技を生かしながらも、常に新たな挑戦を続け、この地の食文化を彩っていきたいとの思いです。

 そんな中において、この度の新型コロナウイルス感染症の影響を受けてしまいました。クラウドファンディングでのクーポン券利用を通して、お客様に日本料理を改めて楽しんでいただきたいとの思いから、このクラウドファンディングに参加させて頂きました。

このお店を支援する

支援は下のボタンからクラウドファンディングのページへ移動して行います。
クラウドファンディングの詳細を見る すぐにこの店舗に支援する はじめて支援する方へ
「すぐわかる支援の仕方」はこちら
店舗一覧に戻る